Hatena::Groupliquor

空想飲料館 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-04-23HENRI GIRAUD(アンリ・ジロー)

HENRI GIRAUD(アンリ・ジロー)

| 06:38 | HENRI GIRAUD(アンリ・ジロー) - 空想飲料館 を含むブックマーク はてなブックマーク - HENRI GIRAUD(アンリ・ジロー) - 空想飲料館 HENRI GIRAUD(アンリ・ジロー) - 空想飲料館 のブックマークコメント

アンリ・ジロー?(HENRI GIRAUD?)なんて、名前が日本人にも記憶されやすいですね☆

HENRI GIRAUDアンリ・ジロー

かつては、ごく一部の愛好家からひっそりと愛されていた幻のシャンパーニュ、“アンリ・ジロ-”が作り上げた傑作。ピノ・ノワールに遺伝子レベルでこだわった唯一無二のブラン・ド・ノワールです。深く芳醇な味わいの「幻のシャンパーニュ」をぜひ。

コード・ノワールNVアンリ・ジロー(泡・白)

皆さん、シャンパーニュはお好きですか。このお酒ほど、エレガントで創造性に満ちた飲み物は他にないように思えます。誕生日など、なんらかの記念日でなくてもいいのです。日常のひととき、このとっておきのシャンパーニュ「アンリ・ジロー コード・ノワール」をふと開けてみることをおすすめします。元来シャンパーニュを飲むのに、特別な理由など必要ないとも言われています。シャンパーニュはすべてのシチュエーションで飲むことのできる、唯一の飲み物と…。 

「シャンパンを飲む理由を見つけられないのは、想像力の足りない人間だけだ」

 

 この言葉は、『ドリアン・グレイの肖像』『サロメ』等の著者である、アイルランド出身の作家オスカー・ ワイルドの言葉です。また、ココ・シャネルもこんな言葉を残しています。

「私はふたつのときにしかシャンパンを飲まない…恋をしているときと、してないとき」

そうです、シャンパーニュを飲むのに特別なシチュエーションなど必要ないのです。ただし、こうは言えるかもしれません。物語は初めにあるのではない…その後生まれるものだ、と。この魔法のようなお酒を味わったあとにこそ、新たな記念日がきっと生まれるのです。さあ皆さんも、気の合う仲間や大切なパートナーと一緒に、このシャンパーニュ「アンリ・ジロー コード・ノワール」を味わってみてはどうでしょう。近い未来に振り返ってみると、まさにその日が記念日となるに違いありませんから(笑)。

世界で最も影響力のあるワイン評論家として知られるワイン・アドヴァケイト#186のロバート・パーカー氏によれば、そのポイントは93点。“Outstanding (傑出)”の領域となるほどの高得点をクリアするシャンパーニュです。 

 

飲みごろは2010年から2018年と、熟成させて飲むことも推薦しています。セダクティブ(品があって、セクシー)で類稀な純粋さをもちながら、ひとたび口に含めば果実の風味が爆発する…とベタぼめの官能的なシャンパーニュを、この機会にぜひお試しください。もちろん、大切なパートナーと一緒のときが一番のおすすめですが(笑)。。。

アンリ・ジローの歴史は、17世紀初頭にさかのぼります。ルイ13世統治下の1625年、創業者のフランソワ・エマールはフランス・ シャンパーニュ地方のアイ村産のブドウ畑を手に入れ、ブドウの栽培を始めたことに端を発します。10世紀以前から、石灰質の土地であるシャンパーニュ地方 は、シャルドネやピノ・ノワールなど良質なブドウを生み出す地として知られていました。中でもアイ村産のピノ・ノワールは特に評価が高く、 17世紀にシャンパーニュ造りが始まった頃には多くのメゾンがアイ村産のピノ・ノワールを欲しがったといいます。 アンリ・ジローは、アイ村に約8haの自社畑を有しており、それらはすべてグラン・クリュ。繊細にして芳醇、エレガントさとフィネスを感じる高貴な味わい が魅力となっています。 

 

こちらはピノ・ノワールの亜種で、アイ村の土着品種プティ・ドレ。これにこだわり、遺伝子(=コード)レベルで品種の神秘性に迫っ たシャンパーニュなのです。黒(=ノワール)ブドウの可能性を追求した、究極のシャンパーニュといえるでしょう。ブラン・ド・ノワールならではの芳香さを保ちながら、品種の個性を活かした唯一無二の味わいは感動ものです。バニラや蜂蜜の香りが特徴で、フレッシュな果実味や酸味と甘みのバランスも抜群となっています。フレッシュ な果実味と豊かな酸のバランスが絶妙で、まさに我々を魔法にかけてくれるのです。じっくりと浸みわたるような深みのある味わいは人々の心をひきつけ、互 いの絆をも深める効果も秘めているのでした。シャンパーニュを愛するものであればあるほど、この味わいに思わず唸ってしまうほどの絶品を味わってみてください!

メンズ・プラス編集部

MEN’S+ 4月22日(水)22時28分配信

空想飲料館